ペット宿泊とお食事

ペットとのご宿泊ついて

宿泊料金

小動物・猫:500円 小型犬:1,000円
中型犬:1,000円 大型犬:2,000円

ペットの宿泊マナーについて

※ご予約前には以下を必ずご確認ください。

1 狂犬病接種済み、ワクチン接種済み(1才未満の場合他の犬と の接触に注意)
2 トイレのしつけができる(粗そうをしたらお宿の方に必ず直ぐに伝える)
トイレのしつけとは
わんちゃんは、トイレを外でする子と家の中でする子がいます。所構わずどこにでもしてしまうことをやめさせるのがトイレのしつけです。必ずペットシーツの上でする子は、ペットシーツを持参すれば館内を汚すこともありません。また、普段から外でする子は館内に入る前に、必ずトイレを済ませ、入館後も気をつけてあげましょう。どこにでもしてしまう心配がある場合は、ペット用おむつ(マナーベルト)を着用しましょう。
3 無駄吠えをさせない(吠えたら注意!他の犬も吠えだす場合あり!)
4 宿泊前にシャンプーをする(ノミやダニの除去)
5 ベッドの上には絶対にあげない!お部屋のケージで留守番・御休みができる
6 フンは持ち帰る(お宿でゴミ箱が用意されている場合は指定のゴミ箱 へ)
7 ヒート中、及びヒートが終わってから二週間以内でないこと。
8 それぞれのお宿のルールを守る

館内でペットが入れる場所

小型犬 中型犬 大型犬 超大型犬 ネコ 小動物 室外犬
客 室 × × ×
客室解放 × × ×
屋 上
ロビー × × ×
館内リード着用 必須 必須 必須 × 必須 必須 ×

宿で用意しているペット用設備

○トイレシート ○ウエットティッシュ ○新聞紙 ○消臭スプレー
○粘着ローラー ○ケージ ○食器類 ○足ふきタオル
○ドッグラン(屋上・海辺) ○足洗い場・ユニットバス(お湯あり)

お客様にご持参いただきたい物

○食事 リード・首輪 お気に入りおもちゃ 常備薬
○ペット用寝具 △シーツ △バスタオル類

ペットとのお食事ついて

当店はドッグカフェでは、ありません。
一般のお客さまもご利用されますので、以下のマナーをご了承の上、ご入店下さいますようお願い致します。

ペットとのお食事マナーについて

1 お食事の前には、トイレ・ブラッシング・足拭きを済ませてからお願い致します。食品衛生上、店内でのトイレシーツのご利用はご遠慮ください。また、店外におきましても排泄の処理は、飼い主さんが必ず責任をもってお願い致します。
2 感染症の病気をしているわんちゃん、各種ワクチンの予防接種を受けていないわんちゃん、ヒート(生理)中のわんちゃんのご入店はご遠慮ください
3 猛犬や危険な動物の入店はお断りいたします。特に大きなわんちゃんをお連れのお客さまは、他のペットやお客様に噛み付いたりしないよう、必ずご注意ください。
4 必ずリードを短くして、お席の下か膝の上で静かに待たせて下さい。
又はキャリーの中に待たせて下さい。
わんちゃんをテーブルの上に乗せたり、テーブルに手をかけたりはNGです、食品衛生上のため、人間用の食器をわんちゃんに使用しないで下さい
5 マーキングをしてしまう心配のあるわんちゃんには、必ずマナーベルトの着用をお願い致します。(マナーベルトはご持参をお願いします。)ご心配の方は、お気軽にお申し付け下さい。
6 万が一、わんちゃんが粗相をしてしまった場合、すばやく飼い主様が処理をしてください
7 ※小さなお子様が無断でわんちゃんに触ってしまうことで、けが等のトラブルの原因になりますので、お子様の行動には十分ご注意下さい。
無駄吠えは、他のお客様にご迷惑をかけるばかりでなく、わんちゃん自身も大変ストレスになりますのでご遠慮していただく場合が御座います。(一度退室して落ち着かれれば問題ありません)
8 上記内容に限らず、他のお客様にご迷惑がかかると判断させて頂いた場合は、ご注意させていただく場合がございます。ご了承ください。
尚、店内外のお客さまのわんちゃんによる事故に対し、当店は責任を負いかねますのでご了承ください
衛生上の考慮をし、全てのお客様にご安心してご利用頂けますよう、ご協力をお願い致します。

お食事ができるペットについて

小型犬 中型犬 大型犬 超大型犬 ネコ 小動物
食 事 処 要相談
店内リード着用 必須 必須 必須 必 須 必須 必須

お店でで用意している物

○粘着ローラー ○ウエットティッシュ ○新聞紙 ○消臭スプレー
○食器類 ○足ふきタオル  ○足洗い場

お客様にご持参いただきたい物

○ビニール袋など ○リード・首輪 △マナーベルト
△愛用タオル △シーツ △キャリーバック  △食事
ペット宿泊宿近隣の動物病院なかじま動物病院 ペット宿泊米村ドック スクール